このブログは、ちょっとHな同人サークル『たこやき少女』『ぷにっとドット』のブログです。
<全年齢作品>

RJ156029_img_sam  アイコン_デレラ50  ウサミミセブン  シンデレラビリンス

<R18作品>
RJ150994_img_sam RJ160918_img_sam RJ170768_img_sam RJ174516_img_sam サムネイル50 サムネイル50
 サムネイル50

スクロール処理その1

こんばんわ。
現在、「Clickteam Fusion2.5」というツールを使って
アクションゲームの作り方について調べています。

ツールは触っていないと使い方をすぐ忘れてしまうので覚書として、
ブログに残そうと思います。

今回はアクションゲームの定番「スクロール処理」です。

●スクロール処理の作り方
2画面分の横スクロールを作ります。
なお、ゲーム1画面分のサイズは800×600とし、
1画面分のマップは既に作成済みの状態です。

①シーンのプロパティから「サイズ」を変更
横スクロールで2画面分作成するので1600×600と設定します。

cf1


↓がサイズ変更前(800×600)の状態です。
cf3

↓がサイズ変更後(1600×600)です。マップが右側に広がりました。
cf4


②マップチップを配置する
拡張された領域にマップチップを配置していきます。
cf2


これで準備は整いました。
あとは処理を追加していきます。
ちょっと長くなってしまったので別記事に分けます。

つづく!

つづきはコチラ

次回作について

こんばんわ。

初作品「ToLOVEるしゅーてぃんぐ」の発売から
約1週間が経過しました。

おかげさまで累計DL数も100本を超えることができ、
ブログやツイッター等で評価のコメントを頂く機会も増えました。
ありがとうございます!

頂いた感想やご意見は今後のゲーム制作にも活かしていきたいと思います。

さて、今後の活動についてですが…

1.脱衣シューティングの発展
このジャンルはとても楽しいので
これからも継続してやっていきたいと考えています。
システムの拡張や他のアニメ・ゲーム作品を題材にしてみたり…と。

システムの基礎は今回作ったものがあるので、
イラストを用意すれば短期間でのリリースも可能になると思います。たぶん。


2.他ゲームジャンルの挑戦
現在、ゲーム作成ツールを使ってアクションゲームの基礎を勉強中です。

↓こんなかんじ
20150327_cf
ブログにも覚書として学んだ内容を記事にしていこうと思います。

次の作品になるかまだ未定ですが、
ドット絵を使った2Dアクションゲーム作成を目指しています!

脱衣シューティングマスターアップ

こんばんわ。
作成していた脱衣シューティングゲーム
「ToLOVEるしゅーてぃんぐ」のお知らせです。

マスターアップ
ついに完成しました!

現在各販売サイト様へ登録し、審査中です。
無事に審査が通れば3月20日(金)から販売開始予定です!

※3/20追記:販売開始しました!

rara01
DLSiteはコチ

DMMはコチラ

メロンブックスはコチラ

昨年の4~5月頃から作り初め、気がつけば丸一年が経過しそうでした。
次からはもっと早く進めていくようにしたいです・・・

ひとりでも多くの方に遊んでもらえるよう、
ルールはシンプルに、難易度も時間をかければいつかクリアできるようにしました。

また、脱がす楽しさはもちろん、たくさんの敵を次々と倒していく感覚や
お金を集めて好きなパワーアップを選んでいく過程も
合わせて楽しんでいただけたら幸いです。

まずは公開中の体験版を遊んで頂き、気に入ってもらえたら
製品版にもチャレンジしてみてください。

よろしくお願いします。

脱衣シューティング制作話(説明書編)

こんばんは!

 ToL●VEるしゅーてぃんぐの制作も佳境にさしかかり、
テストプレイや調整作業等を行っています。
今のところ、予定している3月下旬にはリリースできると思いますので、
もう少々お待ちくださいね!

さて、今日は直接ゲームではない部分ですが、説明書についてです。
たこやき少女でも、時々DL販売は利用しているのですが、
説明は「readme.txt」が1つだけ、と言った作品が殆どのように思います。

実際作っていても、なかなか説明部分にまで手が回らない!
ですが、できるだけ良いもの、わかりやすいもので伝えたいという想いから、
たこやき少女では説明書もこだわってみました。

gamen1

じゃーん!
・・・なんて威張れるようなものでもないのですが、
できるだけわかりやすくなるよう、まとめて作ってみました。

とはいえ、ゲームを作るときは『説明書見なくても出来るくらいのわかりやすさ』
を目指して作っているので、感覚的にわかるようにしているつもりですけどね!

矛盾しているようですが、細部まで手を抜かず、楽しめるものに仕上げますので、
あと少しだけ、お待ちくださいね!


脱衣シューティング制作話(音楽編)

こんばんは!

今日はいつもと少し趣向を変えて、音楽話です。

今回のゲームではオリジナル6曲、アレンジ2曲ほど用意しました。
どんなふうに作っているのか、
体験版でも流れていた、ステージの曲で紹介します。

言葉だけだとわかりにくいので、SoundCloudに過程のデータをアップしました。
合わせて聞いていただけるとわかりやすいかと思います。

作曲
こんなソフトで作ってます。グラフみたいです。

1. 作曲

キーワードは『レトロ』、『ループ』、『楽しい』。
その時々で作り方は違うのですが、今回は鍵盤弾いて作りました。
弾いたほうが圧倒的に作業が早くできて便利です。
この状態でも『曲』と言えなくも無いですが、まだちょっと寂しいですね。


2.ドラムとベースの追加
そこで1のデータを元に、リズムを打ち込みます。
ドラムとベースが入ることで随分曲っぽくなりますね!
メリハリとリズム感、楽しさや高揚感が出てきたと思います。
でもレトロさが全然足りないので、もっとレトロな感じにしていきます。


3.和音部分の制作
ファミコンやスーパーファミコン風な音にしつつ、音符に動きを出しています。 
あまり音数を増やさないようにしつつ、楽しさを演出!
ピコピコ感大好き!


4.微修正・完成
音量等を整えて完成です!


いかがでしたでしょうか?
音楽作業は、『音符の話』や『機材の話』、『ミックス』など沢山あり、
どうしても分かり難くなってしまうので、できるだけ簡単に書いてみました。
これからも機会があれば、また音の話もしていきますね。

ゲームの方は最後の追い込み作業を進めています。
もう少々、お待ちくださいね!
DLSiteブログパーツ
ギャラリー
  • 「シンデレラビリンス」ダウンロード販売開始のお知らせ
  • 「シンデレラビリンス」ダウンロード販売開始のお知らせ
  • 「シンデレラビリンス」ダウンロード販売開始のお知らせ
  • 「シンデレラビリンス」ダウンロード販売開始のお知らせ
  • 「シンデレラビリンス」ダウンロード販売開始のお知らせ
  • デレマスACT「シンデレラビリンス」 ver1.20公開のお知らせ
  • デレマスACT「シンデレラビリンス」 ver1.20公開のお知らせ
  • デレマスACT「シンデレラビリンス」 ver1.20公開のお知らせ
  • デレマスACT「シンデレラビリンス」 ver1.20公開のお知らせ
  • デレマスACT「シンデレラビリンス」 ver1.20公開のお知らせ
  • デレマスACT「シンデレラビリンス」 ver1.20公開のお知らせ
  • 「ぷちToLOVEしゅーてぃんぐ3」ver1.10公開のお知らせ
記事検索
  • ライブドアブログ